就労ビザの申請は法人向け就労ビザ申請代行サービスにお任せください

外国人を雇ったら『就労ビザ』を取得する必要があります。
「採用が決まったのに就労ビザがおりなかった」「大人数だったため就労ビザが間に合わなかった」など、不許可になってからでは手遅れです
就労ビザが間に合わず事業に支障を出さないためには、素早い情報収集と適切な申請書類作成が不可欠です。
確実な就労ビザの取得をご希望のかたは、法人専門の申請代行サービスにまずは1度ご相談ください。
ご依頼いただくまでの事前相談では一切料金はいただきません

こんな会社におススメ

下記のような課題をお持ちの企業、ご担当者の皆さま まずは1度ご相談ください!


期日まで確実に就労ビザを取得したい企業

外国人労働者とのやり取りを任せたい企業

大量の申請手続きに不安を感じている企業

提供メリット

就労ビザ専門の行政書士にご依頼いただくことで、ご希望に合わせた適切な内容で、最高のコストパフォーマンスと確実な申請・在留カードの取得を実現させます!


こまめな進捗共有で安心・確実ご都合に合わせてメールやチャット、電話で進捗状況を共有。ご担当者様にご安心いただけるよう24時間以内での返信をお約束いたします。

専門の行政書士が最短1日で申請ビザ申請を放置されてしまったなどの心配はいりません。急なビザ申請依頼もお気軽にご相談ください。

月末締めの翌月払いにてご対応申請分はお手間の少ない一括でのご請求。その他支払い方法についても遠慮なくご相談ください。

Message
メッセージ

これまで本当に多くの外国人労働者の皆さまの、就労ビザ申請のお手伝いをしてきました。 そこで感じたのは、数をこなしたからこそ分かる、就労ビザ申請の勘所があるということです。

そしてそれは、外国人労働者を複数、大量に採用をしている企業様が、最も必要とするノウハウとなるのですが、企業内の対応では限界があるのが現実です。
このような業務こそ、その道の専門家に依頼することが、企業そして外国人労働者にとっても、ベストな選択なのではないでしょうか。


就労ビザの申請費用を法人でご負担、外国人労働者本人によるご負担の場合も、法人専門の行政書士に複数人一括でご依頼いただくことで、確実な申請とコストダウンが見込めます。
さらには就労ビザ申請を継続してご依頼いただくことで、外国人労働者のビザ期限の管理やご家族のサポートをも合わせて管理させていただいております。

就労ビザ申請業務のご担当者様の心理面も含めた負担を最小限に留めることが、私たち法人専門の行政書士のミッションです。
ご依頼いただくことで空いた時間は、あなたにしかできない業務や自身のスキルアップのためにお使いいただくことで、事業の成長に使っていただきたく思っています。

お申し込みはこちらから!

お申込みの流れ

サポート内容にご納得、正式にご依頼いただくまでは 手続きに関するご相談も含めてすべて無料で対応いたします。

Step 1 
無料相談
ビザ申請者の情報を確認。担当行政書士が可能な範囲でのアドバイスも含めて不安がなくなるまで対応します
Step 2 
ご依頼手続き
お見積りの確認、ご依頼手続きの後にサポートを開始します
Step 3 
書類の準備
必要情報を共有いただき、担当行政書士が「採用理由書」などの書類を準備します
Step 4 
申請の代行
必要書類がそろい次第、担当行政書士がビザ申請を代行。ご担当者様にご同行の必要はありません
Step 5 
結果の通知
許可通知が届き次第、在留カードを受取りご担当者様にお届け。不許可の場合は無料で再申請手続へ
お申し込みはこちらから!

就労ビザ申請に必要な要件

ビザ申請者の学歴または職歴が次のいずれかに該当する必要があります。


4年生大学の卒業資格

日本の専門学校の卒業資格

規定の職種の10年以上の実務経験

その他、職種によって必要な要件が異なります。専攻していた分野・科目と就職先で従事する業務の専門性が一致している必要があり、あまりかけ離れている場合は問題になることもあります。また、日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受け取る必要があります。
詳しくは、当事務所の就労ビザ専門の行政書士にご相談ください。


「ご担当者様」にご用意いただく書類

在留資格やビザ申請者の状況によって異なる必要書類をその書き方も合わせてサポートいたします!


雇用契約書

直近の法定調書合計表

直近の決算報告書


「ビザ申請者様(外国人従業員)」にご用意いただく書類


パスポート及び在留カード

履歴書

卒業証明書及び成績証明書

その他、住民票、顔写真など

「当事務所」がご用意する書類


申請書

申請理由書、採用理由書

会社の登記事項証明書

在留資格やビザ申請者の状況によって必要書類が異なります。
詳しくは、当事務所の就労ビザ専門の行政書士にご相談ください

お申し込みはこちらから!

よくあるご質問

お客さまから最近寄せられた、よくあるご質問を掲載しております。

1.国籍や言語による制限はありますか?
国籍や言語による制限はございませんのでご安心ください。
ただし、必要書類によって別途翻訳費用がかかる場合があります。
2.事前相談はどこまで無料対応してもらえますか?
ビザ申請にあたってのコンサルティングや必要書類などビザ申請に必要な情報は全て提供させていただき、お客様のご不明点を全て解決いたします。
書類作成や書類収集等、正式にお申込みいただき実際の業務が発生する段階で初めて費用が発生します。
3.他の事務所から乗換えでも対応してもらえますか?
喜んで対応させていただいております。 現状のご不満な点など教えてください。改善の提案をさせていただきます。
4.不許可の案件を受けてもらうことはできますか?
一度不許可になってしまった案件も数多く担当しておりますので、お気軽にご相談ください。
5.顧問契約や年間契約などはしていただけますか?
ご要望に応じて顧問契約や年間契約、他には許認可案件なども喜んでお受けしております。まずはご希望をお気軽にお聞かせください。

上記以外に疑問・質問・確認したいことがありましたら
遠慮なく、当事務所の就労ビザ専門の行政書士にご質問ください!

お申し込みはこちらから!

本サービスの特典

すべての皆さまに、以下3つの特典をご提供!


複数名のご依頼で最大45%オフ!ビザ申請を放置されてしまったなどの心配はいりません。急なビザ申請依頼もお気軽にご相談ください。

お打合せはご希望の場所で実施!貴社への訪問はもちろん、ご担当者様のご希望の場所に訪問させていただきます。不要なお時間を取らせません。

必要なひな型はすべてご用意!雇用契約書や在職証明書など、書類のひな型はこちらでご用意します。書類の準備でのご負担は一切かけません。

上記の特典以外にも、上長への説明・稟議書への利用を目的とする「稟議書ひな型」もご用意しております。

ご不明な点やご興味がありましたら、まずは遠慮なく当事務所の就労ビザ専門の行政書士にご相談ください!

お申し込みはこちらから!

料金体系

「サービスの質」と「コストパフォーマンス」には自信があります!

ご担当者の皆さまにご安心いただくために、必ずお見積りを提示しております。
別途費用が発生する場合も必ず事前見積りをさせていただきますのでご安心ください。

ご依頼人数 初取得・ビザの変更 ビザの更新
1名 97,200~/円・名 32,400~/円・名
2名 91,800~/円・名 29,600~/円・名
3名 81,000~/円・名 27,000~/円・名
4名 69,120~/円・名 23,760~/円・名
5名~ 54,000~/円・名 19,440~/円・名

※複数名一括での申請で割引となります。
※人数は個人を特定しないでカウントします。
※法人からのご依頼のみ上記の価格で提供させていただきます。
※更新で転職の場合は別途費用をいただくことがあります。
※東京入国管理局までの交通費を含みます。

お申し込みはこちらから!

運営者情報

事務所名:
アイ・フレンズ行政書士法務事務所
代表氏名:
行政書士 加藤宏章
住  所:
神奈川県藤沢市渡内四丁目17番24号
電話番号:
0466-77-9218
所属会名:
神奈川県行政書士会

Message
メッセージ

私たちは、ビザ申請に特化して外国人の皆さんが日本で安心して「働き続けられる」こと「働いてもらえる」ことの専門家です。
「継続的に外国人を雇いたい」「ビザ申請を丸投げしたい」「気軽に相談できる専門家がほしい」など、ご担当者様の負担軽減をお考えの場合は、是非1度ご連絡いただき、詳しい説明の機会を頂戴できればと思っています


得意な分野

国際業務:
ビザ申請、帰化申請、外国人の雇用相談、起業支援
企業法務:
会社設立、許認可の取得、契約書のチェック・作成
ビザ実績:
200件以上(提携先含めると500件以上)

ビザ申請は本当に複雑で煩雑な作業が求められます。ですので少しでも気になること、心配なことがありましたら、いつでもご相談ください。
認定(海外からの就職)、変更(他のビザからの変更)、更新(ビザ期限の延長)全てのビザ手続きに対応しております。
事前のご相談、ご質問への対応はすべて無料で対応させていただいております。
また従業員の方のの結婚ビザ、家族ビザ、永住ビザ、帰化、その他のビザ手続き、各種許認可、日常手続きの代行もあわせてお受けしております。

お問い合わせ

ご契約いただくまでのご相談は完全無料です!
お電話(0466-77-9218)、または下記フォームより遠慮なくお問い合わせください。


必須お名前
必須会社名
必須メールアドレス
任意お電話番号
必須お問い合わせ内容